FOSTEX TM2 自分好みのイヤホンを完全ワイヤレスで (購入編)

FOSTEX TM2 を無事発売日にゲットできました。

手持ちのイヤホンを完全ワイヤレス化できる一部で話題のイヤホンです。

発売日の1ヶ月ほど前から、FOSTEX のHP上ではアナウンスされていましたが、

それ以降発売日までまったく情報なし。

どの店舗でも予約受け付けの様子はなく、本当に発売されるのかまったくわからないまま、アナウンスで予定されていた当日前夜を迎えました。

個人的にはとても期待して待っていましたので、ちょっと残念な気持ちで諦めていました。

発売日前日の深夜、Twitterを見ていると、やはり同様に情報を求めるにTweetを散見。12時ちょうどに発売されるのではとのTweetをみて、12時過ぎに公式HPのオンラインショップを覗いてみましたが、なんの変化もなし。

諦めて寝ようかなと思い、なにげにTwitterを覗いてみると、ヨドバシで購入受付が開始されて、しかももう在庫わずかとの情報が・・・。速攻で、確保しましたが危ないとこでした。私は、コネクターが2pinのイヤホンも所有していますので、2pin用のオプションケーブルもいっしょに購入しました。

翌日、10時頃には公式オンラインショップでも販売が開始され、あっという間に完売。

ちょっとアナウンスのやり方に疑問がありますが、とりあえず確保できてよかった。

そんなわけで、さっそく手持ちのイヤホンを装着してみました。イヤホンのバッテリー部分が耳の上をまたぐようになっているので、とても安定した装着感です。メガネへの干渉も気になりません。

気になる音質ですが、まず標準で付属しているイヤホンは、癖がなくとてもフラットな音質で、どの音楽ジャンルも気持ちよく聞けます。これはこれで、満足される方の多いのではないでしょうか?

次に、手持ちのお気に入りのイヤホンを装着。別途アンプ経由で、ケーブルを使って聴くときに比べるとイヤホンの性能は出し切れていないかもしれませんが、十分イヤホンの個性は感じられる満足感があります。

なにより完全ワイヤレスの快適さを考えると、普段遣いはこれで十分。気軽にいつでも聴けるので、音楽を楽しむ時間は、ずっと増えたような気がします。

値段が3万以上と価格の高い完全ワイヤレスイヤホンの部類に入りますが、お気に入りのイヤホンを有効に活用できて、良い買い物ができたと思っています。